18941109 NO1429 東学党対策のため江華軍は日本軍の指揮下に入る

18941109 NO1429 東学党対策のため江華軍は日本軍の指揮下に入る

http://db.history.go.kr/item/level.do?sort=levelId&dir=ASC&start=1&limit=20&page=1&setId=-1&prevPage=0&prevLimit=&itemId=jh&types=&synonym=off&chinessChar=on&levelId=jh_003_0080_1850_0020&position=-1

駐韓日本公使館記録 3巻 八. 和文電報往復控 追加 (185) [江華軍の仁川 上陸と日本軍の動静] 2) [江華軍の仁川 上陸と日本軍の動静] 2

文書題目 2) [江華軍の仁川 上陸と日本軍の動静] 2

文書番号

発信日 同 九日午後四時三十分発 ( 1894年 11月 09日 )

発信者 井上公使

受信者 伊藤中佐

2) [江華軍の仁川 上陸と日本軍の動静] 2

同 九日午後四時三十分発

伊藤 中佐

井上 公使

憲周指揮の江華兵は言うまでも無く、前に派遣してある彼の士官・兵卒など全体に我が士官の指揮に従うべき事を照会の上既に彼も承知している。

また昨夜御頂いた訓令は修正を加えた上で今夕送付する。

?導中隊は途中で止めるようにする。

委細は今夜郵便でお知らせする。